成人年齢の引き下げに伴い18歳からご依頼が可能

18歳からご依頼が可能Available from 18 years old

成人年齢の引き下げに伴い18歳からご依頼が可能

成人年齢の引き下げに伴い18歳からご依頼が可能

2022年4月1日から成人年齢が20歳から18歳に引き下げられました。
これに伴い、18歳以上であれば成人となり各種契約行為を単独行うことができるようになりました。

未成年者が契約をするときは、原則として法定代理人(親権者。親権者がいない場合は未成年後見人。)の同意が必要となっています。
そのため、未成年者が法定代理人の同意を得ずに結んだ契約は、取り消すことができると民法に定められています。
探偵業者には、依頼時に契約書の作成が探偵業法により義務付けられておりますし、未成年の方のみでの契約行為は問題があると考え、未成年のお客様からのご依頼に関しましては親権者の同意を求めております。
これは、契約の有効性を高める目的であると同時に、未成年者を守ることを考慮して行っている対応でもあります。

今回の成人年齢の引き下げに伴い、18歳以上であれば親権者の同意が無くてもご依頼をお受けすることができるようになりました。
親に知られたくない調査もあると思いますし、親に対する調査を行いたい事情がある方もいるではないかと思います。
なお、本人だけでの契約に不安を感じる方も多いと思いますので、親権者やその他の方と一緒にご来社いただき説明を受けたりご契約をして頂くことももちろん可能です。
18歳未満の方からのご依頼に関しましては、今まで通り親権者の同意が必要となりますのでご注意ください。

その他、成人年齢の引き下げに伴い、18、19歳の方への慰謝料の請求や刑事処罰の追求が今までよりも行いやすくなりました。
例えば、浮気相手が未成年の場合には当事者と示談を行っても無効とされる可能性が高く、被害者が泣き寝入りをしているケースも少なくありませんでした。今後は18歳以上であれば成人となりますので、示談などの契約行為が本人のみで可能となり実効性が高まると考えられます。
また、事件を起こした18、19歳を「特定少年」は位置付けられ、厳罰化を図る改正少年法も同日施行されていますので、刑事責任の追及も行いやすくなったと考えられます。
18、19歳の方から被害を受けている場合には、解決ができる可能性が今までよりも高くなると考えられますのでご相談ください。

お問い合わせ・お見積り

お問合せ・お見積りは無料で対応いたします。お気軽にお問い合わせください。
お電話での受付時間:8:00~24:00 年中無休(土日祝も営業しております。)

ページトップへ戻る